宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
おーくん おんぶ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おーくん おんぶ

作・絵: 片山健
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おーくん おんぶ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784834022568

0才から

出版社からの紹介

小さな男の子、おーくん。くまさんやいぬさん、ぶたさんのぬいぐるみを次々おんぶしていきます。人形をいっぱいおんぶしたおーくん、おっとっと、転んじゃった。やっぱり、おんぶはお母さんにしてもらうのが一番!

ベストレビュー

わが家でもよく見る光景

「おんぶ」と言うから自分がお母さんにおんぶしてもらいたいのかと思いきや自分がおんぶする側になりたいとうったえるおーくん。ぬいぐるみをおんぶさせてもらってごきげんです。この光景はわが家でもよく見る光景だなーと共感してしまいました。姉妹でよくぬいぐるみを背負ってご満悦です。おんぶするのも好きですが、まだまだおんぶされるのも好きなようです。幼児ってどこもそうなんだろうなー。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

片山 健さんのその他の作品

なっちゃんの なつ / とんねるをぬけると / あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

おーくん おんぶ

みんなの声(23人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット