モリスのまほうのふくろ

モリスのまほうのふくろ

作: ローズマリー・ウエルズ
訳: 大庭 みな子
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

本体価格: ¥854 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784579400867

ベストレビュー

こんな袋があったらちょっと怖いかも

大庭みなこさんって作家さんというイメージでしたが、訳もされているんですね。

読んでみてクリスマスのプレゼントのお話なんだあと思いました。よく見れば表紙もそうなんですけどね。

下の子だが上の子たちにばかにされてしまうモリス。

モリスが不思議なふくろを見つけます。

こんな袋があったらちょっと怖い感じもしますけど。

小さい子が読んだらこんな風にしてみたいと思うってすっきり?するのかなあとも思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

ローズマリー・ウエルズさんのその他の作品

こんにちはマクダフ / やればできるよランドルフ / いたずらノラ

大庭 みな子さんのその他の作品

津田梅子 / 文庫 津田梅子 / 21世紀版少年少女古典文学館(4) 枕草子 / 女王バチ / ガチョウ番のお姫さま / おやゆび姫


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > モリスのまほうのふくろ

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

モリスのまほうのふくろ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット