話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ユゴーの不思議な発明

ユゴーの不思議な発明

  • 絵本
作: ブライアン・セルズニック
訳: 金原 瑞人
出版社: アスペクト 

税込価格: ¥3,080

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ユゴーの不思議な発明」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784757214262

A5

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

30年代のパリ、秘密の部屋、壊れたからくり人形、不思議な少女、過去を捨てた老人…。全ての秘密が、ひとつの夢へとつながっていく。世界20カ国でベストセラーとなった本格ファンタジー。

ベストレビュー

本質を描いた骨太な物語

コルデコット賞。19世紀末に実在したジョルジェ・メリエスを軸にした物語。

マーティン・スコセッシ監督が映画化して、有名な作品のようです。

これが絵本!?と思うほど、分厚く、地味で暗い本で、非常にとっつきにくい雰囲気です。

ところが、外見に反して、骨太で物事を正面から見据えたとてもよい物語で、息子と呼んで本当に良かったと思います。

なかに、世界を機械に例えて、この世にいらないものはないという話がでてくるのですが、そこのくだりなどは息子と読んでいて、心にぐっとくるものがありました。

幼児には少し難しい表現が多いのですが、息子も何かを感じ取ったようで、最後まで必死に聞いていました。
(アマアマ47さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ブライアン・セルズニックさんのその他の作品

マリアンは歌う / アナベル・ドールとちっちゃなティリー / アナベル・ドールと世界一いじのわるいお人形 / ウォーターハウス・ホーキンズの恐竜 / アナベル・ドールの冒険

金原 瑞人さんのその他の作品

岩波少年文庫 小さな手 ホラー短編集(4) / アポロンと5つの神託(5) 太陽の神 / 木のロボットと 丸太のおひめさまの だいぼうけん / ロボベイビー / 湖の中のレイチェル / 世界でいちばん幸せな男 101歳、アウシュヴィッツ生存者が語る美しい人生の見つけ方


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学、その他 > ユゴーの不思議な発明

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

ユゴーの不思議な発明

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット