まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ぼくのベッドはおつきさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのベッドはおつきさま

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: おぐらひろかず
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784876926046

この作品が含まれるテーマ

おはなし

ベストレビュー

一緒に寝ようね。

 なかなか寝つけない子供に最適!主人公の男の子の名前はなく。「きみ」と言う表現なので、自分の子供の名前を入れて読むと喜ぶと思います。おまじないの言葉を一緒に唱えて、明かりを消したら、現実の生活も「おやすみ」って感じです。一日の最後の作品に是非どうぞ。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

トリケラトプスのなんでもないいちにち / ティラノサウルスのはらぺこないちにち / 大型読みきかせ絵本 せんろはつづく まだつづく(全1巻) / まじょのむすめワンナ・ビー / 『黒ねこサンゴロウ』うみねこ島の船乗りの冒険 / なんでもモッテルさん

おぐら ひろかずさんのその他の作品

あったかいものね / ミツバチぎんの おくりもの / くまくんとうさぎくん くもようび / うしの土鈴とうさぎの土鈴 / にじ・じいさん にじはどうやってかけるの? / ぼく、まってるから


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ぼくのベッドはおつきさま

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

ぼくのベッドはおつきさま

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット