宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ひとつたくさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとつたくさん

作・絵: 長野 博一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

子どもと数えながら・・・

ねこがバッタを追いかける 追いかけているとりんごが一つ
飛び越えると 今度はりんごがたくさん
ねこはたくさんのりんごを飛び越えまたバッタを追いかける
次にはお皿が一枚 飛び越えると 今度はおさらがたくさん
ねこはそれでも まだバッタを追いかける
ずーっといくと 今度は 犬が一匹
なんとか避けて行くと 今度は犬がたくさん
ねこは逃げる 逃げると今度は子どもがひとり
そして たくさんの子ども達
それでも ねこはバッタを追いかける・・・
たくさんの時には 数字もかかれているので子どもと数を数えながら読むこともできるよ
(たまっこさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

長野 博一さんのその他の作品

なにをたべてきたの? よみきかせ大型絵本 / すてきなサーカス / おいでよおいでよやまのあき / ゆきゆきこんこんゆきあそび / うれしいうれしいクリスマス / よめるよよめるよあいうえお



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

ひとつたくさん

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.86

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット