話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
ぼくたち、ロンリーハート・クラブ

ぼくたち、ロンリーハート・クラブ

作: ウルフ・スタルク
絵: 堀川 理万子
訳: 菱木 晃子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくたち、ロンリーハート・クラブ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年11月
ISBN: 9784338170048

小学校中学年から
A5判 111ページ

出版社からの紹介

手紙がひとつもこなくて、話す相手もいないコドクな人たちのために、トールと仲間たちは「ロンリーハート・クラブ」を結成! 4人の活動がはじまります。

ベストレビュー

良かったね

トールはちょっとしたきっかけで、仲間たちと孤独な人を助けようという活動を始めました。
グループ名は「ロンリーハート・クラブ」。
大人たちから気の毒な独り者をさがすのは大変。
大きなお世話だという大人社会と子ども感覚のギャップを感じつつ、ひとりぼっちのスペンソンさんとビーストリュームさんと出会います。
それからは、二人を結びつけるための大作戦。
本人たちは真剣なのですが、はたから見るとゲーム感覚に思えるところがちょっと怖いところではあります。
それでも、みんなの思いは二人に伝わり、みごとなハッピーエンドでした。
ほのぼのとするお話です。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ウルフ・スタルクさんのその他の作品

おじいちゃんとの最後の旅 / トゥルビンとメルクリンの不思議な旅 / パーシーの魔法の運動ぐつ / パーシーとアラビアの王子さま / パーシーと気むずかし屋のカウボーイ / ミラクル・ボーイ

堀川 理万子さんのその他の作品

おひなさまの平安生活えほん / ぼく、アーサー / あーといってよあー / はじめてのギリシア神話 / ひっつきむし / いっすんぼうし

菱木 晃子さんのその他の作品

名探偵カッレ 危険な夏の島 / 名探偵カッレ 地主館の罠 / ライオンとタカとアリになった男の子 ノルウェーのむかしばなし / 名探偵カッレ 城跡の謎 / ピッピ南の島へ / ピッピ 船にのる


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > ぼくたち、ロンリーハート・クラブ

2月の新刊&オススメ絵本情報

ぼくたち、ロンリーハート・クラブ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット