しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いまむかしえほん(4) したきりすずめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いまむかしえほん(4) したきりすずめ

  • 絵本
作: 広松 由希子
絵: ささめや ゆき
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784265080045

3才向け
A4変型判 28.0×21.0 32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おじいさんがかわいがっていた雀の子を、おばあさんがうそをついたと怒って舌を切ってしまいました。おじいさんは飛んでいった雀をさがして、すずめのお宿にでかけました。

したきりすずめ

ベストレビュー

あっけらかん

昔話にはいろんなバリエーションがあって、知っているつもりでも不思議なお話がいっぱいです。
このお話、嘘つきでおお食らいの雀が悪いと言えば悪いのですが、いなくなった雀を探して馬方牛方の嫌がらせを平然とこなしてしまったおじいさん、そんなに悪いとは思えないおばあさんの受難と、変なところ満載です。
この展開で大判小判やおばけたちの入ったつづらを準備できる雀って何者なんでしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

広松 由希子さんのその他の作品

目で見て かんじて 世界がみえてくる絵本 / うるさく、しずかに、ひそひそと 音がきこえてくる絵本 / なんにかわるかな? / さむがりペンギン Pengouin glace / おばあちゃんはだれににているの? / きょうの絵本 あしたの絵本 2001から2012の新刊案内

ささめや ゆきさんのその他の作品

ワタシゴト 14歳のひろしま / あるひ あるとき / ねこなんて いなきゃ よかった / その声は、長い旅をした / おじいさんは川へ おばあさんは山へ / カイとティム よるのぼうけん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > いまむかしえほん(4) したきりすずめ

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

いまむかしえほん(4) したきりすずめ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット