話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

よだかの星

よだかの星

作: 宮沢 賢治
絵: 工藤甲人
出版社: ベネッセコーポレーション

本体価格: ¥1,301 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「よだかの星」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1984年11月
ISBN: 9784828812397

ベストレビュー

みにくいすがたのよだかの悲しみ

宮沢賢治の よだかの星
醜い姿で生まれ みんなから 悪口を言われて 悲しい思いをしているよだか
鷹が よだかと言う名が 鷹という名で おまえの名前を変えろと言われる
この屈辱 「神様がくださったのです」と言いきります

この屈辱によだかは兄弟の川せみと蜂雀に別れを告げて おひさまと 星になりたいと願い出るのです 
オリオン座やおおいぬ座は、おまえの羽でここまでくるのは 億年兆年億兆年だと 言われます。
それでも よだかは 焼け死んでも 星になりたいと思うのです
この下りを読むと何だか よだかがかわいそうになります。

本当に姿形でのけ者にされたり 馬鹿にされるというのは 許されないと思うのですが・・・・・

現実にこういう事があるだけに 賢治のこのよだかの星は 心に残ります!
絵は工藤甲人氏で美しい色で描かれ よだかが涙しているのを見ると切なくなりました

人に何を伝えたかったのか 賢治の思いを心に残します!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

宮沢 賢治さんのその他の作品

ポラーノの広場 / 鳥箱先生とフゥねずみ / 春と修羅 / 雨ニモマケズ / 十力の金剛石 / 注文の多い料理店



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

よだかの星

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット