新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
アデレード そらとぶカンガルーのおはなし

アデレード そらとぶカンガルーのおはなし

  • 絵本
作・絵: トミー・ウンゲラー
訳: 池内 紀
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アデレード そらとぶカンガルーのおはなし 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784593505227

4・5歳以上
241×180mm・40ページ

出版社からの紹介

アデレードは、そらとぶカンガルー。うまれたときからつばさをもっていたのです。
ある日、パパとママにおわかれのキスをして、アデレードはたびにでることに……。
かずかずの名作をうみだし、国際アンデルセン賞画家賞を受賞したトミー・ウンゲラーの未邦訳作品、ついに刊行!

ベストレビュー

大胆!

そらとぶカンガルーのお話です。

私はこのアデレードが意外と好きです。

とても行動派、しかも大胆だと思います。

空を飛べるカンガルーというだけで

ずいぶん珍しいですが、

アデレードの人との出会いに

奇跡が多いなと感じました。

いろんな人と関わり合って

助けてもらったり、助けたりと

なかなか波瀾万丈だなと思いました。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トミー・ウンゲラーさんのその他の作品

こんな かお、できる? / はげたかのオーランドー / 4さいのこどもって、なにがすき? / どこへいったの?ぼくのくつ / どこにいるの?かたつむり / あおいくも

池内 紀さんのその他の作品

消えた国 追われた人々 東プロシアの旅 / 森毅ベスト・エッセイ / 岩波少年文庫 魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / オテサーネク / 鼻のこびと / ミヒャエル・エンデの本 レンヒェンのひみつ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > アデレード そらとぶカンガルーのおはなし

みんなで参加しよう!えほん祭

アデレード そらとぶカンガルーのおはなし

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット