宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
すてきなぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すてきなぼうし

  • 絵本
作: あまん きみこ
絵: 黒井 健
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すてきなぼうし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年03月
ISBN: 9784251039743

対象年齢:2歳から

出版社からの紹介

ななちゃんのかぶった赤い帽子は、春風に飛ばされ、あひるのガーコさんの所に行き、買い物かごになりました!? 読み聞かせに最適!

ベストレビュー

はるかぜに、ひゅーん。

ななちゃんの赤い帽子が、春風にふかれて飛んでいってしまいます。
どこに いったのかな。
帽子はガーコさんのお買い物かごになります。
そこにまた春風が吹いて帽子は飛んで行き、次にこねずみたちのゆりかごになります。
こねずみのお昼寝が終わると、またまた春風が吹き、ななちゃんの前に帽子は戻ってきます。
ななちゃんは、帽子が買い物かごやゆりかごになったことがうれしくて歌をうたいます。
“どこに いったのかな。”と、繰り返しの言葉の使い方が効果的でテンポ良くお話が進みます。
娘はガーコさんのセリフ、“にあうでしょ にあうでしょ”がお気に入りです。

(みにらーずさん 30代・ママ 女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / はなまつりにいきたい / きつねみちは、天のみち / おつきみ / とらねことらたとなつのうみ

黒井 健さんのその他の作品

しろいしろいころわん / こすずめとゆき / まんまるねんね / ひとりぼっちのつる / ゆめのふね / 紙芝居 だっこ だっこ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

すてきなぼうし

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット