宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ネコナ・デール船長
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ネコナ・デール船長

  • 絵本
作・絵: おくはら ゆめ
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ネコナ・デール船長」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784781604428

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねこのけなみで、なんでもわかる!?

とっても頼りになる船長なんです。

ネコナデール
ネコナデール
ネコナデール

ネコナ・デールせんちょうは じゅもんをとなえながら ねこをなでる。

『くさをはむ』(第41回講談社出版文化賞絵本賞)で注目の作家、おくはらゆめが描く、のどかでちょっとハラハラな海の1日。


ネコナ・デール船長

ベストレビュー

こどももおとなも好きになれそう

おくはらゆめさんの絵とおはなし。
気持ちがのびのびとして、
まさに猫の毛並みのようにつやつやとなるような絵本ですね。
ゆったりとした海の上、ネコナデ―ル船長を慕って働く乗組員。
胸の中のくつした。
くつしたの毛並みでなんでもわかるって本当かもと思います。
すてきな船長さんと猫ですね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

おくはら ゆめさんのその他の作品

わたしといろんなねこ / ようかいしりとり / 紙芝居 どろねこちゃんになっちゃった / 宮沢賢治の絵本 貝の火 / やすんでいいよ / ともだちのいす



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

ネコナ・デール船長

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット