話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
もりのさんぽうた

もりのさんぽうた

  • Line

作品情報

発行日: 1993年

こどものとも

ベストレビュー

詩に曲をつけて歌えるようにしてあります。

絵も版画みたいですが、ろうけつ染めのような魅力があります。

6編から構成されていますが、物語が続いているように思いました。

「どっかいこうか」は、陽気に。「むしのうた」は、明るく。

「びっくりうた」は、疑り深く。「あきかぜ」は、子守唄のように。

「もりのぎょうれつ」は、愉快に。「くものうた」は、流れるように。

と、書いてあるのも親切だと思いました。

私は、子守唄のように歌う、「あきかぜ」が、特に好きです。

今の季節にもピッタリしているし、孫にはゆっくり休んでほしいと思い

ます。私に子守唄では、なかなか寝てくれませんが、それでも歌って

しまう私です。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

松居 スーザンさんのその他の作品

トンカチくんと、ゆかいな道具たち / いたずらこやぎと春まつり / ちいさなごるり / トロルとにひきのいたずらこやぎ / にひきのいたずらこやぎ / それはもりのこもりうた

佐藤 国男さんのその他の作品

版画絵本 宮沢賢治 よだかの星 / どんぐりと山猫 / 注文の多い料理店 / 宮沢賢治版画絵本 1 セロ弾きのゴーシュ / すてごろうのひろったもの / じゅんぺいと不思議の石又


絵本ナビホーム > > もりのさんぽうた

【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

もりのさんぽうた

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット