話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
虫めずる姫ぎみ

虫めずる姫ぎみ

作: 今関 信子
絵: 白根 美代子
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1997年04月
ISBN: 9784337095120

ベストレビュー

古典の世界 

『堤中納言物語』を原典とした絵本です。
古文の言い回しがところどころに入っていて、少しとっつきにくいところはありますが、古文の世界から舞い戻ると、逆にとても平安時代のことや言い回し、和歌の世界まで深みを加えてくれています。

お歯黒、平安時代の描かれた眉が当たり前だった時代に、美しいものこそ愛でるものの青虫などはもってのほかという時代に、「自然でいいじゃん」とありのままの自分で生きたお姫様のお話です。
子どもにしてみれば、あれこれ決めごとに従ってばかりの社会の方がおかしいでしょう。
だって、姫君の行動は現代の子どもそのものなのですから。

絵が少し古風な感じがするのですが、古典の絵本として楽しく読みました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今関 信子さんのその他の作品

弥生人の心にタッチ!開いたタイムカプセル「下之郷遺跡」 / 津波をこえたひまわりさん / 永遠に捨てない服が着たい / 琵琶湖のカルテ / 命をつなぐ250キロメートル ―抱きしめてBIWAKO / こちら「110番動物園」

白根 美代子さんのその他の作品

おばあさんのひっこし / おいしいものつくろう / おとうさんはひつじかい / 大きなけやき / おいしいもの つくろう / あいうえおっとせい



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

虫めずる姫ぎみ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット