話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
ほしをめざして
  • ちょっとためしよみ

ほしをめざして

作・絵: ピーター・レイノルズ
訳: のざかえつこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ほしをめざして」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784265850037

小学校低学年 〜 一般向け
A4変型判 20.0×22.0 64頁

私たちは、毎日前へ進んでいきます。でも道しるべがあちこち向いているときは、心の声に耳をかたむけて…あたたかい言葉とイラストがみちびく、あなたの旅によりそう絵本。


ほしをめざして

ベストレビュー

夢を追いかける

1人の男の子が歩いていくようすを読みながらながめていると、私もこの男の子のように、みんなが行く道をあんまり考えることなく歩いてきたのかもなあって、気づかされました。みんなが歩いてきた道であれば無難だろうという気持ちが、いつのまにか根付いてしまっていたのかもしれません。
でも、自分の歩く道は、自分自身に問いかけることで見つかる。この本はそう教えてくれているようです。自分がどこに行きたいのかを、常に考えながら歩いていかないとね。かなり大きくなりすぎた自分だけど、まだ間に合うかな?なんて自問自答しています。
子どもが読んだら、きっと将来の目標をしっかり立てて、それに向って歩いていこう!って、やる気が出てくると思います。
ぜひ、親子で読みたいですね。これからの人生の糧のなることまちがいなしです。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子11歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピーター・レイノルズさんのその他の作品

ぼくは にんげん おもいやりってだいじだね / きみがいま / ジュディ・モードは宇宙人? / ジュディ・モード、ラッキーになる! / ジュディ・モードのビッグな夏休み / ゆめみる ハッピードリーマー

のざかえつこさんのその他の作品

ビーバのそらのたび せかいを ぐるっと いえめぐり / クレーンからおりなさい!! / ぼくのたいせつなぼうし / ロロとレレのほしのはな / リッキのたんじょうび / いつまでも ずっと



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ほしをめざして

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット