季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

らっこのうみ

らっこのうみ

作・絵: 手島 圭三郎
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784860572686

A4判 32頁

出版社からの紹介

かいそうがたくさん生えている浅い海で、らっこのおかあさんは、こどもをおなかにのせて、ゆらりゆらりと浮かんでいます-。大自然のなかで生きるらっこの親子の姿を美しい版画が描きだす、動物ノンフィクション絵本。

ベストレビュー

支え合って生きるものたち

のんびり屋に見えるラッコたちですが、その愛らしい動きのひとつひとつに、ちゃんと意味があるんだなって感心しました。

ラッコの天敵シャチ。
仕方がないことだけど、ラッコを飲み込むシャチは、やっぱり悪者に見えました。

母親を失った子どものラッコを別の母親ラッコが抱きしめてあげている姿が、感動的です。
群れを守るため、支え合って生きているんだなって思いました。

脚色などはなく、自然のままが描かれているシリーズです。
素朴な版画絵もとても素敵で、自然のぬくもりが伝わってくる、とてもいいシリーズです!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 圭三郎さんのその他の作品

ひとりだちする きたきつねのこども / すだつ きたのかわせ / たんちょうづるのそら / あざらしのはる / くまげらのはる / はしれ はるのゆきうさぎ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > らっこのうみ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

らっこのうみ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット