宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
魔女がいっぱい5つのお話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

魔女がいっぱい5つのお話

作: 日本児童文学者協会
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年10月
ISBN: 9784894236912

140頁

出版社からの紹介

魔女の一日体験をした女の子、魔法の薬を作るために、星くず拾いにでかける魔女見習の話、魔女学校で勉強中の魔女など、いろんな魔女が活躍する5つの作品が入ったアンソロジー。あんびるやすこ、高山栄子、河俣規世佳、等5人の作家が競作しています。

ベストレビュー

魔法と友情

魔法もののお話が5つ収録されています。
5人の作家さんがかかれていますので感じが違っていいですね。
魔法に加え、けっこう友情のお話が多いと感じました。
表紙も描かれているあんびるやすこさんのファンで読みました。
他のお話も面白かったですが、やはり私はあんびるやすこさんのお話が一番好きでした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本児童文学者協会さんのその他の作品

やがて、物語は逆転する / そして、物語は決着する / さらに、物語は迷いこむ / きっと、物語はよりそう / 迷い道へようこそ / 友だちになる理由



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

魔女がいっぱい5つのお話

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット