くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ブルくんとかなちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブルくんとかなちゃん

  • 絵本
作・絵: ふくざわ ゆみこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784834023015

読んであげるなら・ 2才から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ブルドッグのブルくんが、かなちゃんの家にやってきました。ブルくんはかなちゃんと仲良くなりたいと思うのですが、ほっぺをなめても、かなちゃんのピアノに合わせて歌を歌っても、かなちゃんは逃げ出してしまいます。どうすれば仲良くなれるのかな? お互い気になりながらも、なかなか仲良くなれない二人の関係を、ユーモアにくるんで描いています。

ブルくんとかなちゃん

ベストレビュー

仲良くなるってむずかしい

ブルくんの気持ちとかなちゃんの気持ち、
両方ともうまく描かれています。
お友達になるのは、そんなに簡単なことじゃないんですよね。
ブルくんのかなちゃんへのアプローチは本当にほほえましく、
相手のことをいかに思っているかが伝わります。
読み終わったあと、ほのぼのした気分になります。
(ちゅんないさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

ふくざわ ゆみこさんのその他の作品

もりのとしょかん / モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの / ぎょうれつのできるレストラン / もりのホテル / パン ぱくぱく / モモンガのはいたつやさんとミーちゃんへのプレゼント



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

ブルくんとかなちゃん

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット