話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ねむいねむいねずみはおなかがすいた

ねむいねむいねずみはおなかがすいた

  • 絵本
作・絵: ささき まき
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,175

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年05月11日
ISBN: 9784569586274

4〜5歳から
B5判変型上製 32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

おなかのすいたねずみが旅をしていました。森の中にはいって食べ物を探しますが、なかなか手にはいりません。奇想天外なストーリーの中にユーモアがただよう傑作絵本。

ベストレビュー

きのこのおかげ

ねずみが、旅をしていました。
お腹が空いて空いて、今にも倒れそうです。
森の中で探したけれど、食べ物はありません。
やっと見つけた木の実は、ヘビに食べられてしまいました。
お腹は、ますます減ってきます。
その時、不思議なきのこを見つけて……。

お腹が空いているときは、何でもおいしく見えるものです。
でも、ねずみは慎重でした。
きのこに毒が含まれていないか、ちゃんと図鑑で調べたのですもの。
不思議な味がしたけれど、きのこのおかげでお腹は満腹。
でも、ちょっと変わった副作用がありましたね。

悪意がどこにも存在しない、長閑な絵本でした。
買って良かったと思いました。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ささき まきさんのその他の作品

そらとぶテーブル / おばけとぼく / ねむいねむいねずみのあまやどり / おばけがぞろぞろ / ねむいねむいねずみともりのおばけ / ねむいねむいねずみのうみのぼうけん


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > ねむいねむいねずみはおなかがすいた

愛を伝える絵本 レビューコンテスト

ねむいねむいねずみはおなかがすいた

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット