話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

さんびきのくま

さんびきのくま

作・絵: バイロン・バートン
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さんびきのくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1995年4月
ISBN: 9784198602864

出版社からの紹介

三匹のクマがお散歩している間に、きんいろまきげちゃんという名前の女の子がやってきました。女の子はクマのおかゆを食べ、いすにすわり、ついにはベッドで、くぅくぅと眠りこけてしまいます。そこへクマたちが帰ってきて…。「有名な昔話に新しい命を吹きこんだ」と絶賛された絵本です。

ベストレビュー

読み聞かせデビューにうってつけ

初めての物語絵本としておすすめです。

お話に慣れていない子でも、まず、この明るいくっきりとした色合いには

引き付けられると思います。

あとは、なんといっても、くまとうさんと、くまかあさんと、くまぼうやというよう

な、わかりやすい文章です。

それと、お定まりの三つの繰り返しがあるので、最後まで飽きずに聞いて

もらえる可能性が高いです。

好奇心の塊のような、いたずらっ娘のきんいろまきげちゃんも、子どもた

ちには、魅力的でしょう。

『さんびきのくま』は、いろいろあります。

中でも、小さい子が最後まで、聞いてくれるのは、この本だと思います。
(べにちゃんさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バイロン・バートンさんのその他の作品

ぶんぶんぶるるん 【改訂新版】 / うちゅうひこうしに なりたいな / はたらく くるま / ほね、ほね、きょうりゅうのほね / きょうりゅう きょうりゅう ミニブック(ボードブック) / バートンののりものえほん(全4巻)

なかがわ ちひろさんのその他の作品

小さなひとりの大きな夢(1) マザーテレサ / きょうりゅうたちもほんがよめるよ / ハロウィンのかぼちゃをかざろう / てのひらのあいさつ / おたすけこびととおべんとう / きょうりゅうたちのおーっとあぶない


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > さんびきのくま

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

さんびきのくま

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット