新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
パオちゃんのかいすいよく
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

パオちゃんのかいすいよく

  • 絵本
作・絵: なかがわ みちこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥748

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1992年01月06日
ISBN: 9784569586724

3〜4歳から
B6判変型上製/28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 「わーい、うみだうみだ」海に遊びにきたパオちゃんと友だち。すなのおしろをつくろうと、パオちゃん、ワニ、あひる、ペンギン、うさぎ、みんなでどんどんすなを運んでいきます。ついにトンネルつきの大きな大きなおしろができました。ところが、うれしくなったパオちゃんは「どすんどすん」と飛びはねて、おしろがこわれてしまいました。みんなは仕返しにパオちゃんをすなにうめてあそんでいると、大きな波がやってきて……!?

 子ども達の日常で起こる身近な出来事をテーマに、個性のある友だちと仲良く遊び、一緒に何かをすることの大切さが前向きに楽しく描かれている「パオちゃん」シリーズ。

 優しく親しみやすいイラストとリズミカルな文章が大人気のロングセラー絵本です。

ベストレビュー

パオちゃんシリーズ

パオちゃんのシリーズを以前にも読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。海で遊ぶ楽しさと自然の脅威を両方描いてある所が素晴しいと思いました。気をつけて遊べば楽しいけれどいつ高波になるか分からないので注意が必要だという事を自然と感じる事が出来るのが気に入りました。友達みんなと笑顔で遊ぶ主人公に私も嬉しくなりました。海に行きたくなりました。
(なびころさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

なかがわ みちこさんのその他の作品

パオちゃんのうんどうかい / パオちゃんのみんなでたいそう / つのたくんのなかなおり / つのたくんのともだちできたよ / パオちゃんのおひさまにこにこ / パオちゃんのおいしいな


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > パオちゃんのかいすいよく

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

パオちゃんのかいすいよく

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット