新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とんでけかぼちゃ

とんでけかぼちゃ

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年06月
ISBN: 9784893256157

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「空を飛びたい」と思った畑のかぼちゃ。とうとう、青空へ飛び立ちました!絵本ならではの奇想天外なユーモアと開放感にあふれたお話。

ベストレビュー

私もとべるかも!

読みきかせの「前振り」に最高!この1冊で「つかみはOK」です。

すたすたかたつむり、へんしんトンネル、ふうせんくまさんなど、あきやまさんのお話は現実離れした奇想天外なストーリーですが、すっと入っていけるのは登場人物の「目つき」が優しいからでは?かぼちゃをみつめる、石やブタさんや、てぶくろや家はとても優しい目をしています。
 殺伐として、心のこもった言葉かけが足りないと言われるこのごろ、ナンセンスだけどほっと安らぐ気持ちを思い出させてくれる本ですね。

家が飛ぶ時、カウントダウンのあとの「どっか〜ん!」を子どもたちみんなで叫びたいな。
きっと爽快!!
(星モグラサンジさん 30代・その他の方 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

あきやま ただしさんのその他の作品

カードで楽しむへんしんセット ウィズオバケ / カードで楽しむへんしんセット ウィズトイレ / まいごのたまごにいちゃん / へんしんどうぶつえん / はらすきー / 読みきかせ大型絵本 へんしんトイレ



対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

とんでけかぼちゃ

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット