宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
しろふくろうのまいご日記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しろふくろうのまいご日記

作: 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しろふくろうのまいご日記」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

しまふくろう

しまふくろうのまいご日記。
表紙が地味で「ん?」子供が偶然にかりた本です。
読んでみたらしまふくろうとカラスのやりとりが面白いんです。

次は、ぼうけんを借りてみますね。
(わんぱさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ルドルフとノラねこブッチー  / 火星のカレー 宇宙人たちのひみつ / らくごで故事成語笑辞典 / ナツカのおばけ事件簿 (17) 暗闇の妖怪デザイナー / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう

高畠 純さんのその他の作品

ぼくは気の小さいサメ次郎といいます / どっちからよんでも -にわとりとわに- / あるひ ありの アントニオくん / モンスター・ホテルで ハロウィン / なぞなぞはじまるよ 2 / きりん きりん



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

しろふくろうのまいご日記

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット