新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
わんぱくだんのはしれ!いちばんぼし

わんぱくだんのはしれ!いちばんぼし

  • 絵本
作: 上野 与志
絵: 末崎 茂樹
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993.4
ISBN: 9784893255839

4・5歳から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

わんぱくだんシリーズ。公園に置いてあるSLに乗ったわんぱくだんの3人は思いました。「この汽車、動いたらいいなー」。そのとたん、汽車が走り出して大空へ。

ベストレビュー

わんぱくだんシリーズで一番好き。

3歳の息子が大好きなわんぱくだんシリーズ。
その中でも私はこのお話しが一番好きです。(息子はロボットランドが一番とのこと!笑)
ロボットランドもシリーズの中ではおススメです!

このお話しが、好きな理由は一番ロマンチックなところ。走れなくなったSLが、空の上では元気いっぱい働いていたり、雲の上では、雲のソフトクリームやわたがしを食べたり。SLに乗って銀河を渡ったり…
どれもこれも素敵な出来事で、こんな事が本当に起こったらいいのにと感じてしまいます。
(わたしさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

さんのその他の作品

わんぱくだんのなつまつり / 大きな大きな絵本 わんぱくだんの はしれ! いちばんぼし(チャイルド本社刊) / わんぱくだんのクリスマス / わんぱくだんのきょうりゅうたんけん / くんくんくんいいにおい / まほうのすきな王さま(チャイルド本社刊)

上野 与志さんのその他の作品

わんぱくだんのてんぐのすむやま / わんぱくだんのおにわのようせいたち / ぼくんちのねこまたフーじぃ / わんぱくだんのおかしなおかしや / ふたごのどんぐり / わんぱくだんのひみつきち

末崎 茂樹さんのその他の作品

くすのきだんちの ねむりいす / くすのきだんちのおきゃくさん / スペース合宿へようこそ / おーいおばけ / のねずみくんのおはなし とんこととん / くすのきだんちのあめのひ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > わんぱくだんのはしれ!いちばんぼし

【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

わんぱくだんのはしれ!いちばんぼし

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット