話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ふうせんくまくん

ふうせんくまくん

作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふうせんくまくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年04月
ISBN: 9784323033440

出版社からの紹介

「うみキリン」「とんとんとん」「ぴかぴかドキドキ」に続く第4段。びっくりしたり、怒ったり、悲しんだりすると、風船みたいにふくらんでしまう、ふうせんくまくんのユーモアあふれたハートフルなお話。

ベストレビュー

なんだか、考えさせられました

いつもはユーモアたっぷりで心から笑えるあきやまさんの絵本ですが、この本には考えさせられました。

子供をとことん、びっくりさせてあげてね、怒らせてあげてね。悲しませてあげてね。おかあさんは、そばで見ていてね、というメッセージが込められているような気がしたからです。そして、子供が感情を出し終えてしぼんだ風船のようになったら、愛情をたくさんあげてね。と言われているようでした。

だって、私たち大人はついつい、怒っている子供を諌めて時には怒って、泣いている子供を慰めたりおやつでつったりして泣き止ませているのですもの。自分の感情を表出することって、特に子供にとっては大事だと思うのです。

嬉しい時には家族一緒に喜んであげればいいのですね。

あきやまさんありがとう。この本はぜひ手元に置きたい一冊です。
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。

あきやま ただしさんのその他の作品

カードで楽しむへんしんセット ウィズオバケ / カードで楽しむへんしんセット ウィズトイレ / まいごのたまごにいちゃん / へんしんどうぶつえん / はらすきー / 読みきかせ大型絵本 へんしんトイレ



2022年5月の新刊&おすすめ絵本

ふうせんくまくん

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット