話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

コーネリアス
プラチナブックメダル

『 コーネリアス 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

コーネリアス

  • 絵本
作: レオ・レオニ
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年09月
ISBN: 9784769020158

サイズ 28.0cm×22.4cm 32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


カナガキ事務局長、廣川暁生さんに聞く、レオ・レオニの魅力


レオニ賞、Bunkamura賞決定!!


谷川俊太郎さんサイン本など、豪華賞品当選者発表!

▼ 絵本とあわせて欲しい♪タオルやポーチ、Tシャツなど。
>>レオ・レオニグッズはこちら

みどころ

続きを読む
コーネリアス

出版社からの紹介

ワニのコーネリアスは立って歩きます。猿に教わり、逆立ちや尻尾でぶらさがることもできるようになりました。仲間のワニたちはそれを無視していましたが・・・

ベストレビュー

たってあるいたわにと、なかまたちのおはなし

2足歩行が出来るわに、コーネリアスのおはなしです。
遠くまで見えることが嬉しくて、
みんなに伝えずにいられない彼の気持ちも分かるけれど、
コーネリアスの話を聞かない、憮然とした表情のわにの仲間の気持ちも分かる気がします。
生まれつき立って歩けたコーネリアスと違って、
這って歩くことしかできない自分じゃ、努力したって無駄、
自分で遠くの景色を見ることはできないと思えば、
やっぱり面白くないだろうなぁ。

川岸を出て行ったコーネリアスが、
さると出会えて、本当に良かったなぁと思います。
さるの芸当を見て、素直に教えを乞うコーネリアスも、
嬉しそうに助けるさるも、いいじゃない!新しいことが、自分だけ出来たら自慢かもしれないけれど
一緒に誰かとその楽しさを共有できたら、
もっともっとしあわせ。
コーネリアスはさるとその体験をしたからこそ
また川岸に戻ったのではないかな?と思います。
仲間に、新しいことの楽しさを今度こそ伝えたい、と。

それでもやっぱり相手にされず、さるのところへ帰ろうとしたコーネリアス。
よくぞ振り向いてくれました!
ユーモラスで、ちょっと嬉しい結末に、その後のお話が気になります。
さるが来て、先生になってくれるかな・・・なんて。

きっと、読む人によって色々な読み方ができるお話だと思います。
かわいらしい動物達に誘われて、読むとあれこれ考えさせられる、レオ・レオニらしい絵本、おすすめです!
(ランタナさん 40代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,650円
1,650円
1,650円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,650円
1,650円
3,300円
1,320円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

コーネリアス

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら