話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
ボルカ はねなしガチョウのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ボルカ はねなしガチョウのぼうけん

  • 絵本
作・絵: ジョン・バーニンガム
訳: 木島 始
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ボルカ はねなしガチョウのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784593503070

4、5才から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

羽のないガチョウのボルカは、ほかの兄弟たちに仲間はずれにされ、飛ぶことも泳ぐこともできないうちに、ひとりぼっちになりました……。ケイト・グリーナウェイ賞受賞作。

ベストレビュー

素晴らしい結末でした

最初はとても残酷な物語だと思いました。
羽を持たずに生まれたガチョウのボルカは、同じ生活ができないばかりか、渡り鳥として飛び立つ仲間たちから置き去りにされ、忘れられてしまいました。
ボルカは、ファウラーとの幸運な出合いと、マッカリスター船長の手厚い支援のおかげで、自分の生きられる場所に落ち着くことが出来ました。
障害者支援に関わっているからか、とても重く感動的な絵本だと思いました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・バーニンガムさんのその他の作品

コートニー[新版] / ねんころりん[新版] / ガンピーさんのふなあそび<新版> / ガンピーさんのサイ / ガンピーさんのドライブ 新版 / またまた ねえ、どれがいい?

木島 始さんのその他の作品

おやゆびちーちゃん / うらしまたろう /  / 福音館文庫 ライグマ博士と仲間たち【全3話】 / ゆきむすめ / うりこひめとあまんじゃく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ボルカ はねなしガチョウのぼうけん

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

ボルカ はねなしガチョウのぼうけん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット