Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
バーバパパのなつやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バーバパパのなつやすみ

  • 絵本
作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年03月
ISBN: 9784061287686

幼児から
変型判・32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】バーバパパ45周年 ありがとう レビューコンテスト

出版社からの紹介

シリーズ最新刊。バーバ一家は南の島へ。バーバパパたちのところは、冬になると寒くて雨ばかり。
そこで、家族そろって南の島へいくことに。ところが、島ではバーバの子どもたちが大げんかを始めます。

ベストレビュー

今こそ、まさに夏休み。

今が、ちょうど、子どもたちの夏休みの時期なので、子どもたちに読んであげるのにちょうどいいお話だと思います。
雨が続くバーバパパの住む町を離れて、南の島で、夏休みを過ごすことにしました。
ところが、ほんの些細なことで、子どもたちがけんかをして、お話は、とんでもなく悪い方向へと進んでいってしまいました。
さあどうしましょう!
けんかのスケールもかなり大きなことになってしまいましたが、その解決方法もバーバパパ一家ならではのこと。
すてきな夏休みになったこと、間違いなしです。
(おしんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アネット・チゾンさんのその他の作品

バーバパパのさがしもの / バーバパパのコミックえほん(5) バーバパパのおもちゃ工場 / バーバパパのコミックえほん(6) バーバパパと恐竜 / バーバパパのコミックえほん4 バーバブラボーは名探偵 / バーバパパのコミックえほん3 バーバパパとまぼろしのピラミッド  / バーバパパのコミックえほん2 バーバピカリと小さくなる薬

タラス・テイラーさんのその他の作品

バーバパパのコミックえほん1 バーバママ火山へいく / バーバパパかせいへいく / ビッグブック おばけのバーバパパ / バーバパパ ペンギンのくにへ / バーバパパのさんごしょうたんけん / バーバパパのパンダさがし

山下 明生さんのその他の作品

タヌキのきょうしつ / ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / すきです ゴリラ / ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

バーバパパのなつやすみ

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット