INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おしりがいっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おしりがいっぱい

作: 薮内 正幸
出版社: 福音館書店

ベストレビュー

おしりがいっぱいだぁ〜

薮内 正幸さんの絵はとても写実的で図鑑のような絵本なので、娘も私も好きで読んでいます。この絵本は動物たちのお尻にスポットをあてた面白い作品です。まず最初はブタ。ハエがぴたっとお尻にとまります。こんな感じで次々に動物たちのお尻が登場します。娘は表紙の絵も気にいったようです。でも意外と、お尻から見て、動物の名前を言うのに、分かるものとわからないものがありました。いつもは正面から見た絵ばかりなので、こういう視点を変えた絵本はとても不思議そうでした。1歳頃から〜
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ


薮内 正幸さんのその他の作品

のうさぎ / 【美装ケース入り】少年文庫版 ガンバの冒険シリーズ(3冊セット) / 復刊・薮内正幸日本の野鳥セット(全6冊) / だじゃれどうぶつ図鑑  / 大型絵本 しっぽのはたらき / どうぶつしりとりえほん


絵本ナビホーム > > おしりがいっぱい

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

おしりがいっぱい

みんなの声(13人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット