話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
オオカミだぁ!

オオカミだぁ!

作・絵: サーラ・ファネリ
訳: 掛川 恭子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年7月
ISBN: 9784001106374

出版社からの紹介

ひっこみじあんのオオカミくん,ある日勇気をだして,みんなと友だちになりたいと町に行くのですが….昔話や童話の中のオオカミのイメージを見事にひっくりかえした,若い作家のユーモアあふれる絵本.

ベストレビュー

「怖いもの」の代名詞から…

最近、オオカミというキャラクターを通して、「人を見た目で判断しちゃいけないよ」って、テーマを持っている作品が多く出てきたような気がします。
「オオカミや恐竜」など、一昔前には、「怖いもの」の代名詞で、絵本や物語に登場していた彼らも、時代とともに見直されてきたようですね。(これは素晴らしいこと。だって、何にもしていなくても、オオカミであるだけで、悪にされてしまうなんて、かわいそうですもの!)
この絵本も同様のメッセージを感じました。
最後には誤解も解けて、町の人たちと仲良く慣れたオオカミ。(誤解が解けるところが、ちょっと安易に描かれている気がしましたが)
子供と一緒に安心しました。
(てんぐざるさん 30代・ママ 8歳、3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


掛川 恭子さんのその他の作品

みずうみにきえた村 / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (5) 愛ふたたび (下) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (4) 愛ふたたび (上) / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (3) めぐりくる夏 / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (2) 雲のはて / 岩波少年文庫 フランバーズ屋敷の人びと (1) 愛の旅だち



「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

オオカミだぁ!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット