宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
しろいゆき あかるいゆき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しろいゆき あかるいゆき

  • 絵本
作: アルビン・トレッセルト
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: 江國 香織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784892388446

26×22cm 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 雪が降る前、降ったとき、降った後の様子をシンプルな言葉とともに描いていきます。それぞれの雪に対する想いも伝わってきます。静かな絵ながら何度も味わいたくなる様なセンスある絵本です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

……しろいゆき あかるいゆき なめらかに ふかく 
かろやかなゆき よるのゆき ねむったように しずか 
ふってくる ふってくる おともなく 
ふってくる ふってくる こおれる ちじょうに……

静かな一編の詩から始まる雪の絵本です。曇り空の下、それぞれの方法で雪を待つ人々。そんな人や町を雪は静かに包んでいきます。デュボアザンの美しい絵と、ていねいに選ばれた江國香織の言葉がぴたりと合った秀作です。
*1948年コールデコット賞受賞作品。

ベストレビュー

雪の日の情景

雪の日の情景が、詩情ゆたかに語られていて読み心地の良い絵本です。
詩のような文章のまろやかさに始まり、郵便やさん、お百姓さん、お巡りさんや、子どもたち、うさぎたちそれぞれの雪の日の姿が描かれているところは、雪の日のさまざまなイメージを膨らませているようでした。
ただ、春の予感まで拡げず、雪の日の余韻で終わるともっと良かったような気がしました。 (約8分)
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おべんとうブック
    おべんとうブック
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★はじめてのシールあそびに!★       おべんとう作りのおままごと感覚で遊べるシールえほん

アルビン・トレッセルトさんのその他の作品

きりのなかのかくれんぼ / 海がやってきた / てぶくろ / きんいろのとき / 大きな木のおくりもの

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

ロバくんのみみ / つちをほらなくなったスチームショベル / ぼくはなにいろのネコ? / ハッピーハンター / サンタクロースのはるやすみ / ベロニカとバースデープレゼント

江國 香織さんのその他の作品

講談社文庫 100万分の1回のねこ / ぼくにまかせて! / アンデルセンのおはなし / 江國香織童話集 / とてもとてもサーカスなフロラ / ゆき、まだかなあ



祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

しろいゆき あかるいゆき

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット