おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!? おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ゆきやまのスキー場からいらいがとどいた。なんとゆきやまにでるかいぶつをみつけてほしいというのだ。はたして、かいぶつは…。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
うんちしたのはだれよ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うんちしたのはだれよ!

  • 絵本
作: ヴェルナー・ホルツヴァルト
絵: ヴォルフ・エールブルッフ
訳: 関口 裕昭
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1993年11月
ISBN: 9784039611307

対象年齢 3・4歳から

4〜5歳 編集部おすすめ

年齢別絵本セット4歳向けベストセレクション

おはなし

 ある日、もぐらくんが地面から顔を出して、お日さまはのぼったかなと思ったとき、とんでもない事件が起きました。誰かがもぐらくんの頭の上に、うんちを落としたのです。「なんて ひどいことを!」。怒ったもぐらくんは、さっそく犯人探しに乗り出します。「ねえ きみ、ぼくの あたまに うんち おとさなかった?」。ハト、ウマ、ウサギ、ヤギ、ウシ、ブタ……、もぐらくんは頭にうんちを乗せたまま、みんなに聞いてまわります。

うんちしたのはだれよ!

みどころ

 とんだ災難に見舞われたもぐらくんの犯人探しは、想像を絶するもの。たずね歩いたみんなは、もぐらくんに自分のうんちを見せて自分が犯人でないことを証明するのです。そのうんちの形態描写がまた逸品。訳者のダジャレ感覚が随所に利いた表現は、読み手を笑いの世界に誘います。
 また、排せつは、生き物の生理現象です。この視点から、さまざまな動物たちの排せつ物は、自然科学の学習機会とも受け取れるでしょう。
 ユーモアを交えた現代風のイラストと構成で、臭いお話を明るく愉快に伝える本作品はドイツの絵本。犯人判明の理由にも、思わず笑いがこぼれます。犯人は一体だれなのか、興味は最後までつきません。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

ある日もぐらくんの頭にうんちが落下! おこったもぐらくんは?。ナンセンスで奇想天外な事件を、ユーモアたっぷりに描いた絵本。

この人もおすすめしています

【安藤パパ】
子育てビギナーの男性にとって「オムツ交換」はシンドイ作業。 特に「うんち」には最初、辟易とするものだ。しかし毎日愛する我が子の排泄物をみていると、「今日は体調よさそうだな」とか、 「わ、下痢してる。ミルク控えなきゃ」とか考えるようになるもの。
そう、うんちは「情報の塊」なのだ。  
 本書は、皆が忌み嫌うその「うんち」にスポットを当て、イメージの転覆を狙った天晴れな作品。また最近、小学校の男子トイレから小便器が消えているといった行き過ぎたデオドラント文化に対する警鐘にもなる一冊で、父親としてはこの絵本を通して、子どもが持つ「うんち」の固定概念を壊し、「排泄の重要性」をしっかり伝えたいものだ。

ベストレビュー

爆笑!

可笑しくて、可笑しくて、何度笑ったかわかりません。
あるひとつぜん、「うんち」が空から落ちてきて、
それがモグラの頭に乗っかるなんて…!
しかもそのモグラのキャラクターがとてもいいです。
犯人はいったい誰なのかな?
最後のオチもすばらしい!
読み聞かせにぴったりです。
(りえちゃんママさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヴェルナー・ホルツヴァルトさんのその他の作品

とびだす!うごく!えほん うんちしたのはだれよ!

関口 裕昭さんのその他の作品

ミアは おおきなものが すき! / とかいのねずみといなかのねずみ / フリードリヒばあさん / エルネスト たびするいぬのものがたり / 空の飛びかた / ちょっとまって、きつねさん!



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット