宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
あかちゃんのためのえほん(23)あそぼうよ(にゃんとちゅう)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかちゃんのためのえほん(23)あそぼうよ(にゃんとちゅう)

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥480 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかちゃんのためのえほん(23)あそぼうよ(にゃんとちゅう)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784062527231

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

赤ちゃんがはじめて出会う楽しいあそびの本。
にゃんとちゅうはなかよし。にゃんとちゅうはいつもいっしょ。つみきをつんだり、えほんをよんだり。かわいいにゃんとちゅうといっしょに遊んでみましょう。

ベストレビュー

ほのぼの

このシリーズは私も娘も大好きです。「あそぼうよ」の今回のテーマではにゃんのちゅうが仲良く遊ぶようすが描かれています。お友達っていいな、と思わせてくれる作品。仲が悪そうな猫とねずみのコンビが仲良く遊んでいる姿がほのぼのとして微笑ましかったです。いもとさんの心温まる絵が素敵です。
(リブローネさん 30代・パパ 1歳)

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

あかちゃんのためのえほん いない いない にゃーん / あかちゃんのためのえほん これ なあに / まいにちがプレゼント / あかちゃんのためのえほん こんにちは / あかちゃんのためのえほん いただきます / おいもころころ



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする?!

あかちゃんのためのえほん(23)あそぼうよ(にゃんとちゅう)

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83




全ページためしよみ
年齢別絵本セット