もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あかちゃんのためのえほん(13)いないいないばあ(1)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかちゃんのためのえほん(13)いないいないばあ(1)

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥480 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784062527101

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

赤ちゃんがはじめて出会う楽しい絵本。
赤ちゃんの瞳には、なんでもがめずらしく、おともだちに思えます。いもとようこ「赤ちゃん絵本」第5集は、いないいないばあに誘われる愛しい心を育てる絵本です。

ベストレビュー

かわいくてやさしい絵です。

1歳に頂いた本です。
他の「いないいないばあ」の絵本達にはひたすら「こ〜わ〜い〜」と泣いていた娘ですが、いもとようこさんのこの本では泣かず、むしろかなり喜んでいました。
おおきくて表情豊かな顔が、やさしいタッチの絵で描かれていることや、覚えやすい動物ばかりなこと、厚紙でできているため、自分でもページがめくりやすいことなどが、子供にうけたようです。一番最後を「○○ちゃんが、ばあ!」と言い換えてあげると、特に喜びました。
セットでいただいたのですが、U・Vは進むにつれて少し難しくなるので、1歳にはTだけでも充分かと思います。
(さあやんさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

ねことねずみ / 心ってどこにあるのでしょう? / 注文の多い料理店 / あかい ろうそく / いもとようこあいうえおかるた / がちょうのたんじょうび



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

あかちゃんのためのえほん(13)いないいないばあ(1)

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット