ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
霊界通信レストラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

霊界通信レストラン

著: 怪談レストラン編集委員会 松谷 みよ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「霊界通信レストラン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ようこそ、霊界通信レストランへ。「あの世からのメール」「幽霊のかいた字」「まってたよ」など、あの世とこの世が繋がった話を集めた短編集。背筋がゾーッとするような楽しい話が満載の1冊。ハードカバー版。

ベストレビュー

霊界がこんな風だったらいいね。

「怪談レストラン」33巻は、なんと、霊界に関係あるお話ばかり!
まず、プロローグで交通事故で亡くなった男の子のママが、この「霊界通信レストラン」を開店させたわけが語られて、それぞれ霊界とつながりのあるお話に入っていきます。

この33巻には他に
「あの世からのメール」
「幽霊のかいた字」
「まってたよ」(割とよくある設定ですが、最後のシーンはブルっときちゃいました。それに満くんが一切“悪さ”をしないところがよかったです)
「宇宙船への招待」
「恐山」
「しょうじをあけておくれ」(年齢が低すぎるとちょっと難しいかな)
「お花さんのまいご札」(お花さんが可愛かったです)
「波の音だけ」
「彼岸花が二輪」
「あるきまわるブーツ」が載っています。
(後、プロローグとエピローグにあたる松谷さんの短いお話が2話)

1話1話とても短いので低学年くらいのお子さんでも気軽に読むことが出来ます。
もともとどこかの地方や国の民話や昔ばなしであったものを、短くまとめたお話になっているものもあります。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子22歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


怪談レストラン編集委員会さんのその他の作品

図書館版怪談レストラン(全10巻) / 図書館版怪談レストランナビ[図書館版](全3巻) / 怪談レストランナビ 妖 / 怪談レストランナビ 霊 [図書館版] / 怪談レストランナビ 魔 [図書館版] / 怪談レストランナビ 妖 [図書館版]

松谷 みよ子さんのその他の作品

紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉 / まえがみたろう〈後編〉 / さるとかに



パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

霊界通信レストラン

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット