新刊
なんでもレストラン

なんでもレストラン(文溪堂)

いらっしゃいませ!なにが食べたいですか?次々出てくる料理に、読んでいるだけでお腹が空いてくる絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
あながいっぱい!

あながいっぱい!

  • 絵本
作: みやもとただお
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784251039774

対象: 2歳から

出版社からの紹介

ぶたくんは、「あながあったら、ぷーっとふきたいな。」と言います。どうしてでしょうか。いろんな動物たちの好奇心をかきたてる「あな」がいっぱいの楽しい絵本です。

ベストレビュー

絵がとにかく私好み

宮本忠夫さんの絵がとにかく私好みです。何と表現したらいいのか。たとえば豚。豚はほとんどピンクを思い浮かべる。でも宮本さんは青色、緑色と組み合わせる。それらの色と組み合わせることによってよりピンク色が生きてくる。キリンと言えば黄色と茶色を思い浮かべる。しかし宮本さんは緑、赤、青と組み合わせている。キリンの表情もとても優しげだ。熊のお母さんの顔も天使のようだ。絵を見るだけでも価値がある本だと思う。”あながあったらなにしたいか?”の問いかけにそれぞれの答えも実にかわいらしいもの。わにが好き。怖いものが出てくるから好き!なんて!そして怖いものであるお化けの絵は怖いというよりかわいらしい。好きといった当の本人ワニに体当たり。それでも好きなんてよほど好きなんだろう。私だったら穴に大好きな物の種をまいておきたいかな。娘ならどうするかな。などと自分自身に問いかけてみるのも楽しかったです。これから宮本さんの絵の本を探してみたいと思います。それほど気に入りました。色のセンスと優しい表情がとても気に入りました。
(なびころさん 20代・ママ 女の子 3ケ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

みやもとただおさんのその他の作品

はっぱのゆうびんやさん / かえってきたドロンコ / いればのガタくん、そらとんだ / ぼくとおじいちゃん / But I Like You きらいですき / 子どもとよむ日本の昔ばなし26 かっぱのいちもんせん



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

あながいっぱい!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット