新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
ポプラポケット文庫 おかあさんの木

ポプラポケット文庫 おかあさんの木

  • 児童書
作: 大川 悦生
絵: 箕田源二郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥627

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2005年10月
ISBN: 9784591088784

小学校中学年〜
17.5cm x 11.5cm 190ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

7人のむすこたちが兵隊にとられるたびに、庭にキリの木を植えるおかあさん。「父たちがねむる島」など8編を収録。

ベストレビュー

読み継がれて欲しい本

小学三年の国語の教科書で紹介されていたので、手に取ってみました。
小学三年になると、国語の教科書に戦時中の話が出てきます。
今の日本からは考えられないような時代の話に触れる、貴重な体験です。
この『おかあさんの木』は、戦争に息子達を取られるお母さんの哀しみを書いた作品です。
沢山子供がいても、どんどん兵隊にとられてしまう。
お国の為とはいえ、名誉なこととはとてもじゃないけれど思えない。
けれど「哀しい」なんて口が裂けても言えない。
表に出すことの出来ない哀しみが、木にすがる姿となって、読み手に訴えてきます。

この哀しみは子供を持つ親だからこそ、強く感じるものなのかもしれませんが、世代関係なく、知って欲しいと思う内容です。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大川 悦生さんのその他の作品

ポプラ文庫 おかあさんの木 / 日本むかし話(7) したきりすずめ / 日本むかし話(4) かさじぞう / 山のかあさんと16ぴきのねずみ / 子どもに聞かせる日本の民話 新訂 / アオギリよ芽をだせ 被爆した広島の木

箕田源二郎さんのその他の作品

椋鳩十全集(24) 日当山侏儒物語 / 改訂新版津波ものがたり / あべこべものがたり / 椋鳩十全集(12) 日高山伏物語 / ももたろう / さんまいのおふだ


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > ポプラポケット文庫 おかあさんの木

みんなで参加しよう!えほん祭

ポプラポケット文庫 おかあさんの木

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット