話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ポプラポケット文庫 学校の怪談 放課後のトイレはおばけがいっぱい

ポプラポケット文庫 学校の怪談 放課後のトイレはおばけがいっぱい

著: 日本民話の会 ワタナベコウ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥570 +税

「ポプラポケット文庫 学校の怪談 放課後のトイレはおばけがいっぱい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年08月
ISBN: 9784591093788

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

だれもいないはずのトイレからノックがきこえる。ふるえる声がひびく。おばけが、幽霊があらわれる・・・・・・。トイレのこわい話12編。

ベストレビュー

単行本もあります。

単行本の児童書も同じくポプラ社さんから出ていますが、こちらはその文庫本です。
我が家の小学校3年生の娘は大きめな方が読みやすいらしく単行本の方を読みましたが、怖がらず楽しんで一人読みしていました。
文庫本は外出先でや収納にも便利ですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本民話の会さんのその他の作品

新しい日本の語り 3 おかつ新三郎ふたり語り / 新しい日本の語り 2 立石憲利の語り / 新しい日本の語り 1 / ポプラポケット文庫 学校の怪談 遠足に幽霊がついてきた / ポプラポケット文庫 学校の怪談 真夜中のミステリー・ツアー / ポプラポケット文庫 学校の怪談 学校の七不思議

ワタナベコウさんのその他の作品

学校の怪談(2) 放課後のトイレはおばけがいっぱい


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > ポプラポケット文庫 学校の怪談 放課後のトイレはおばけがいっぱい

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ポプラポケット文庫 学校の怪談 放課後のトイレはおばけがいっぱい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット