話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
にちようびのにわへようこそ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にちようびのにわへようこそ

  • 絵本
作: 武鹿 悦子
絵: 西巻 茅子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「にちようびのにわへようこそ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年
ISBN: 9784338081139

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みんながなわとびをしているのに、とこちゃんはなわとびができません。でも、なわとびができなくてもいいんだよ。と、うさぎが……。

ベストレビュー

プラスαのメッセージ付き!

これも、少し前(帰省とは関係なく、地元の)古本屋さんで買いました。

みんなが大なわとびをしていますが、とこちゃんは入れません。げつようびという名前のうさぎが出てきて、変な歌をうたいます。
   とべなくたって いいんだよ
   とこちゃん おえかき じょうずだもん
ところが、かようびという名前のうさぎが出てきて・・・?

次々に出てくる、曜日が名前のうさぎたち、顔はそっくりだけど、性格も得意なこともみんな違います。

昨年大フィーバーしたスマップのうた「世界にひとつだけの花」(我が家の子どもたちも大好きで、熱唱します♪)を、思い出す内容です。
そう、できないことがあったっていいんだよ、自分らしい花を咲かせればいい、心強いメッセージが聞こえてきます。

でも、できないことに挑戦してみることも大切!こつさえわかれば、意外と簡単にできちゃうこともあるのだから・・・プラスαのメッセージ付き。

絵は「わたしのワンピース」で有名な西巻茅子さんです。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武鹿 悦子さんのその他の作品

カリカリのぼうけん / くすのきだんちの ねむりいす / あおい むぎわらぼうし / くすのきだんちのおきゃくさん / みーつけた / きりん きりん

西巻 茅子さんのその他の作品

さるとかに / 子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(3) 古田足日子どもの本 / ケンカオニ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / おてて つなごう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > にちようびのにわへようこそ

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

にちようびのにわへようこそ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット