宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
いただきまーす!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いただきまーす!

作: 二宮 由紀子
絵: 荒井 良二
出版社: 解放出版社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年12月
ISBN: 9784759222340

出版社からの紹介

ベストレビュー

繰り返し読みたい

荒井良二さんのかわいらしい絵と、冒頭の「いただきまーす」からは想像しなかった、非常に重みのある内容でした。
命をいただいて生きていることについて、優しく、だけどしっかりと考えさせてくれます。
毎日何気なく繰り返している「いただきます」ですが、この絵本を読む前と読んだあとでは、口にするときの心持ちが違ってくるのではないでしょうか。
普段の食事では、ついつい「好き嫌いしないで食べなさい!」とか「残しちゃいけません!」とか命令口調になってしまいがちですので、こういう絵本で何故そうしないといけないのか、感覚的に分からせてあげることが大切なんだろうな、と感じました。
折に触れて、娘と一緒に繰り返し読みたい絵本です。
(オパーサンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

二宮 由紀子さんのその他の作品

ちびねこのチュチュと、スプーンのあかちゃん / かさとながぐつ / どうぶつたちのうた / Happy Birthday Peppa!〜ペッパ、おたんじょうび おめでとう!〜 / The Big Tale of Little 〜ちっちゃな ペッパの すご―――い おはなし〜 / The Story of PeppaPig 〜ペッパピッグの おはなし〜

荒井 良二さんのその他の作品

まよなかのくしゃみたいかい / きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ  / 水の絵本 / まめしば / まよなかのおならたいかい / きょうはそらにまるいつき



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

いただきまーす!

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 27人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット