話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
マサの留守番 蓮見探偵事務所事件簿

マサの留守番 蓮見探偵事務所事件簿

  • 児童書
著者: 宮部 みゆき
画家: 千野えなが
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥670 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784062850186

小学上級から
サイズ:新書判 ページ数:318

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ミステリーの女王 宮部みゆき第5弾!

「おれは元警察犬のマサ。蓮見探偵事務所の用心犬だ。言葉がしゃべれなかったり、一人で自由に出歩けなかったりと不自由はあるが,それはそれ。得意の推理と鼻を生かして、大好きな加代ちゃんといっしょに難事件を解決するぞ。」 渋いジャーマン・シェパード、マサが語るミステリー。こんなミステリー、読んだことない! ―『心とろかすような』(創元推理文庫)より4編を収録―

ベストレビュー

犬目線

探偵事務所の用人犬(もと警察犬)のマサ目線でお話が語られます。
人間では気付かないことに気付いたり。本当にマサが人間の言葉が話せたらなーともどかしくなりますね(笑)。
飼い主の25歳の女性探偵、加代と行動を共にします。が、彼女が留守にする「マサ、留守番する」でもしっかり活躍なマサです。
最後のお話には作者の宮部みゆきさんが出て驚きました。こういう遊び心好きです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

宮部 みゆきさんのその他の作品

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 5 / きたきた捕物帖 / 黒武御神火御殿 三島屋変調百物語六之続 / この世の春(上) / この世の春(中) / この世の春(下)

千野えながさんのその他の作品

水瓶座の少女アレーア(7) 未来の子どもたちへ / 水瓶座の少女アレーア(6) 冒険者たち / 海の娘アレーア(3) ふたりだけの旅路 / 海の娘アレーア(2) わたしをとりまく海の色 / 10歳までに読みたい日本名作(5) 手ぶくろを買いに/ごんぎつね / 海の娘アレーア(1) わたしを呼ぶ水の声


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > マサの留守番 蓮見探偵事務所事件簿

【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

マサの留守番 蓮見探偵事務所事件簿

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット