季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−

えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−

  • 絵本
作: 桂 文我
絵: 梶山 俊夫
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,210

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年01月
ISBN: 9784834005561

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「うえ」は好きですが「した」は嫌い。「かみ」が良くて「しも」がいや。言葉の縁起をかつぐだんなさんからお小遣いをもらうため、丁稚とザル売りはある計画をたてました。

ベストレビュー

絶対、面白い

今、流行の「じゅげむ」以降、少し落語に興味を持ってきた6才の息子。こちらも落語の絵本だし、読んであげるなら3才からとあったので、迷わず図書館で私が選びました。数ページを読み聞かせした段階で、馴染みのない言葉が幾つか出てきて、説明しながら読み聞かせしておりました。
「意味分かる? 大丈夫?」なんて確認しながら読んでおりますと、ドハハハハと突然大きな笑い。お話が段々面白くなってきて、ウケまくっていました。最後は、「これ、いいよ、絶対面白い」と6才の息子の太鼓判だそうです。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


桂 文我さんのその他の作品

もぐらどろぼう / らくごえほん ばしょうさんとかっぱ / いちはちじゅうのもぉくもく / お正月 / おしりつねり / らくごえほん 月きゅうでん

梶山 俊夫さんのその他の作品

かえるのごほうび 絵巻「鳥獣人物戯画」より / わらしべちょうじゃ / こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / 千本松原 / さるとびっき / きつねとかわうそ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

えんぎかつぎのだんなさん−らくご絵本−

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット