話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
夏 なつ

夏 なつ

  • 絵本
作: 五味 太郎
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1981年03月
ISBN: 9784871100403

この作品が含まれるシリーズ

この作品の関連記事

みどころ

ちりちり ちりちり ちりちり
かーん かーん かーん

白い帽子、白いランニングを着た少年が、明るい日差しの中を歩いています。
広い地面、真っ青な空、照らされた建物。

「夏」です。

じゅん じゅん じゅん じゅん

音からも記憶が蘇ってきます。
これは、確かに夏の音。

気が付けば、自分の中の「夏の記憶」と重なって、絵本の中の夏の風景はどんどん広がっていきます。遠くから聞こえる子どもたちの声。さぁ、僕もプールに飛び込むぞ!

子どもの頃、大好きだった暑い夏。
こんな風に音で記憶していることもあるんだと、改めて気がつかされます。
子どもたちの目には、どんな風景に映っているだろう。
絵もデザインも、どれをとっても味わい深い「夏の絵本」です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

夏 なつ

出版社からの紹介

かーん、かーん、かーん、
じり、じり、じり
だれもが心のなかにもっている「夏」を表現しています。
深いあじわいの絵本です。

ベストレビュー

独特の擬音語

五味太郎さんの独特のセンスの擬音語で夏を表現した絵本です。

ちりちりちりちり
ぽーんぽーんぽーんぽーん
かーんかーんかーんかーん
じゅんじゅんじゅんじゅん

私はどうしても夏というと、ジリジリやミーンミーンなどを思い浮かべてしまうので、ちょっと夏をイメージしにくい表現ではありましたが、
最後のプールのページは、夏!!という感じで良かったです。
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ひよこは にげます / まだまだ まだまだ / もみのき そのみを かざりなさい / 特別版 らくがき絵本 えんぴつ付セット / とりあえずまちましょう


絵本ナビホーム > > 夏 なつ

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

夏 なつ

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット