季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
おひさまがしずむ

おひさまがしずむ

作: 越智 典子
絵: 沢田としき
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥418

「おひさまがしずむ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年9月

対象年齢 3〜4〜5才向き

出版社からの紹介

ベランダが夕日でオレンジ色に染まってから一番星が輝き出すまでの夕暮れの詩。鳥がねぐらに帰り、空が刻々と色を変えていきます。……毎日毎日おひさまはしずんでいますが、あたりまえのことすぎるのか、見ようと思って見ることはあまりありません。初秋の夕暮れのひととき、昼から夜へうつりゆくようすをたっぷり感じてください。

ベストレビュー

夕焼けの美しさ

 話的には、秋の夕焼けを描いていますが、一年中何とも言えない情緒が夕焼けにはありますよね。
 今、息子が太陽は沈んでどこに行くのかという事に興味があるので、答えにはなりませんが、いいかなと思って読んであげました。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

越智 典子さんのその他の作品

うまれて そだつ わたしたちの DNAと いでん / 完司さんの戦争 / 森ぬすっとの村 ラビントットと空の魚 第四話 / 父さんと、母さんと、ぼく ラビントットと空の魚 第五話 / サメってさいこう! / テオのふしぎなクリスマス

沢田 としきさんのその他の作品

しょうがつが くると / どうしてアフリカ?どうして図書館? / みさき / エンザロ村のかまど / ひとでの たいそう / あくびで ねんね


絵本ナビホーム > > おひさまがしずむ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

おひさまがしずむ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット