話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ずーっとずっとだいすきだよ

ずーっとずっとだいすきだよ

  • 絵本
作・絵: ハンス・ウィルヘルム
訳: 久山 太市
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1988年11月
ISBN: 9784566002760

小学校教科書「こくご1 ともだち下」
(光村図書出版)採用
18.5X23.2cm/32ページ

大人 編集部おすすめ

みどころ

エルフィーとぼくと一緒に大きくなった。
世界で一番素晴らしい犬、エルフィー。

エルフィーのあったかいお腹をいつも枕がわりにし、毎日一緒に遊び、一緒に夢を見た。お兄さんや妹もエルフィーの事が大好きだったけど、エルフィーはぼくの犬だったんだ。

いつしか時が経っていき、ぼくの背がぐんぐん伸びる間に、エルフィーはどんどん太っていき。寝ている事が増え、散歩も嫌がるようになった。老いていったんだ。ぼくは、やわらかい枕をやって、毎晩かならず言ってやった。

「エルフィー、ずーっと、だいすきだよ」

ある朝、目を覚ますとエルフィーは死んでいた。家族はみんな悲しみにくれていたし、ぼくだって悲しくてたまらない。だけど、いくらか気持ちがらくだったんだ。だってそれは……。

愛するペット、愛する家族との死別。それは、小さい子どもにも大人にも、平等にやってくる逃れられない悲しい出来事。がんばって乗り越えることなんてできないけれど、でも気持ちを和らげてくれる方法はあるのだと、この絵本は伝えてくれます。

「だいすきだよ」

そう思っているなら、いつでも伝えてあげたい。言わなくてもわかる、たとえそう思っていたとしても。簡単なことなのに、なかなか気が付けないこと。だからこそ、この絵本の存在はとても大切なものだと感じるのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ずーっとずっとだいすきだよ

出版社からの紹介

エルフィーとぼくは、いっしょに大きくなった。年月がたって、ぼくの背がのびる一方で、愛するエルフィーはふとって動作もにぶくなっていた。ある朝、目がさめると、エルフィーが死んでいた。深い悲しみにくれながらも、ぼくには、ひとつ、なぐさめが、あった。それは……

読者のみなさまへ
 作者のハンス・ウィルヘルムさんは西ドイツに生まれました。現在、アメリカ合衆国のコネチカットに住んで、絵本の仕事に専心されています。
 「ずーっと、ずっと、だいすきだよ」で語られるテーマは、大変美しい考え方ではないでしょうか。相手が、人間だろうと動物だろうと、愛するものに対して、心のありったけで、「愛している」と告げてあげよう、それは、日びの暮らしを暖めて、幸せにしてくれる、そして、やがてやってくる「死」をいたずらに嘆くことなく、愛の思い出が悲しみをもいやし、なぐさめをもたらしてくれるだろう、というのです。
 お子さまにどうか、人や動物に愛を注ぐ心のたいせつさを、教えてあげてください。

ベストレビュー

一番大切なこと

書店で読み、思わず泣いてしまいました。

愛犬との生活、そして亡くなった後の心境が、
きれいな色彩で優しく描かれています。


動物とお別れをする時、どうしても
「ああしてあげた方が良かったかもしれない」
「こうしてあげた方が幸せだったかもしれない」
と、後悔が残ります。

どちらを選択しても後悔するのは分かっているのですが、
いなくなると必ず、そういう想いが押し寄せます。

いなくなった現実を受け止めきれなくて、
自分を責めてしまいます。

会話のできない動物だから、
長生きをしてもらう方法を考えること、
相手にとっての幸せを探すことは とても大切だと思います。

けれども、もしかすると それよりも大切なことは・・・

この男の子のように、
だいすきだよって、言葉にして伝えること。

きっと、それが一番大切なんだと思います。

今まで一緒に暮らしてくれた子たちに、
だいすきだよって 伝えたくなりました。
(なーお00さん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ハンス・ウィルヘルムさんのその他の作品

そんなのずるいよ! タイローン / タイローンなんか こわくない / ぼくたちまたなかよしさ!

久山 太市さんのその他の作品

ダム この美しいすべてのものたちへ / 改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? / 改訂新版 グラファロの おじょうちゃん / 改訂新版 まじょとねこどん ほうきでゆくよ  / はじめはタマゴ / ニャゴマロのコンテスト もっともうつくしいでしょう


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ずーっとずっとだいすきだよ

今月の新刊&オススメ絵本情報

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット