宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
たなかさんちのおひっこし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たなかさんちのおひっこし

  • 絵本
作・絵: 大島 妙子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年12月
ISBN: 9784251030320

対象: 小学校低学年から

出版社からの紹介

たなかさんちのおうちに、ある朝、大きな足がはえてきて、ドシンドシンと歩きはじめました。おうちは、どこへいくのでしょう。大島妙子のデビュー作!

ベストレビュー

楽しく笑いたい時にオススメ♪

図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

我が家は『たなかさんちのだいぼうけん』から先に読んでしまったので、
なぜたなかさんちが見晴らしの良い丘にあるのか、という経緯がわかりました。
ウメさんとも、こうして出会ったんですね(^^)♪

4歳の次女は、おうちの足から血が出ているのを見て
「あっ!!」と指差していましたが、
ハナさんが足袋を作ってあげたのを見て一安心♪
私はウメさんも同じようにカーテンで足袋を作ってあげていたのを見て嬉しくなりました。

大島妙子さんの作品は、どれもこれも面白いですね(^^)。
楽しく笑いたい時に読むのにオススメです♪
(ゆりわんちゃんさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

大島 妙子さんのその他の作品

はなやのおばさん / 紙芝居 おばけいぬの おハナちゃん / オニのサラリーマン じごくの盆やすみ / やぎこ先生 いちねんせい / 落語ねこ / ソフトクリームのソフトさん



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

たなかさんちのおひっこし

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 29人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット