話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版

ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版

作・絵: エルサ・ベスコフ
訳: おのでら ゆりこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1977年5月25日
ISBN: 9784834005455

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

◆おかあさんの誕生日の贈り物にしようと、ブルーベリーとこけももを摘みに出かけた プッテは、こびとのおじいさんに出会い、ブルーベリー森へとさそわれます。そして、魔法でこびとのおじいさんぐらいに小さくなったプッテのブルーベリー森で見たこと、経験したことは……。プッテは、あまりにすばらしく楽しかったので、帰る時間がきたとき、もっともっとこの森であそんでいたいと思いました。でも家にもどったときプッテは、おかあさんにあげるブルーベリーとこけももの実のいっぱいはいったかごをちゃんともっていましたよ。

◆スウェーデンの絵本作家エルサ・ベスコフの美しい大型絵本です。元気な男の子で、おかあさんおもいのプッテが、ファンタジーの世界であそぶのをじつにみごとに描いています。しかも、森のたたずまい、いきものなどの自然がとても忠実に描かれているのが特徴です。33冊にも及ぶ彼女の作品の中で、もっともすぐれた作品といえましょう。

◆リトグラフの手法で印刷したと思われる原書から新たに製版し、より美しく色鮮やかによみがえりました。ブルーベリーとこけももの色のみずみずしさは、思わず手をのばして食べたくなるほどです。さあ、あなたもブルーベリーもりに遊びに来ませんか?
旧版をお持ちの方にもおすすめいたします。

ベストレビュー

ほのぼの、しかも絵のかわいさ

この間、久しぶりに図書館に行ったとき見つけた絵本は、私が子供のときに読んだものでした。すぐには思い出さなかったのですが、絵を見ているうちにこの色、この子供たち、と、どきどきしながら読みました。話の内容は,いま、ママになってる人にはとても良いお話だと思います。だって、子供がママのためにプレゼントを探しに行くのですから。そして、小さな動物や虫たちがとてもよく描かれています。この絵で,家の子供たちはとても喜びました。読み終わったときには、子供たちから「ママのためにプレゼントを取りに行く」なんて、かわいい言葉が聞けるかもしれません。図書館に返す日が近づいていますが、子供に泣かれそうです。
(こけももさん 20代・ママ 男の子4歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

エルサ・ベスコフさんのその他の作品

リーサの庭の花まつり / カイとカイサのぼうけん / 雪のおしろへいったウッレ / クローカ博士の発明 ベスコフ童話集 / きみ どこへゆくの? ―スウェーデンの子どものうた― / おひさまがおかのこどもたち

おのでら ゆりこさんのその他の作品

きかんぼぼうやといぬ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版

【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん新版

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.76

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット