宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
もじゃ もじゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もじゃ もじゃ

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店

在庫あり

消費税法改正に関するお知らせ
月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1969年11月
ISBN: 9784834002195

読んであげるなら・1才半から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

もじゃもじゃなのは、庭の木と犬のころとほどけた毛糸、それにルルちゃんの頭。さあどうしたらいいのかな……。

ベストレビュー

何度も何度も・・・。

「もじゃもじゃ」という音の響きが大好きです。お話も絵も簡単ですっきりしてるのが、かえっていいようです。はじめのうちより、何度も繰り返して読んでいるうちに、言葉の響きが気にいって、「もじゃもじゃ」というだけで、喜んでいます。初めて子供に読んだ絵本ですが、今は自分から開いたり、持ってきたりして、お気に入りの一冊になっています。
(みざくらさん 20代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 

せな けいこさんのその他の作品

うさぎのまじっく / たぬきちのともだち / まほうつかいと ねこ / わたしゃ ほんとに うんが いい / おばけのばあ / もみの木



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

もじゃ もじゃ

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット