まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
武井武雄絵本美術館 うらしまたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

武井武雄絵本美術館 うらしまたろう

  • 絵本
再話: 時田 史郎
絵: 武井武雄
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「武井武雄絵本美術館 うらしまたろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年01月
ISBN: 9784577021828

対象年齢: 4歳から

出版社からの紹介

誰でもよく知っている浦島太郎の物語です。大たんな構図やデフォルメのおもしろさが秀逸な、武井武雄が描く、浦島太郎です。

ベストレビュー

武井ワールドへの入り口

以前、原画展でこの本の原画を見て衝撃を受けました。
本物の持つ迫力、そして武井氏の人となりがびんびん伝わってきました。繊細な書き込みや、色使い、独特の描写、懐かしくも新鮮な作風、そして、意見無造作ともとれる手直しのあともあでがそのまま残っていました。(ただ上から貼って手直ししているのですね)魚たちや竜宮城の描写もユニークで、最後は太郎が鶴となり飛び去るところなどわが子も、わが学級も子も目を輝かせて聞いています。
(やあまさん 30代・せんせい 女の子7歳、男の子3歳)

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

時田 史郎さんのその他の作品

うらしまたろう

武井武雄さんのその他の作品

武井武雄絵本コレクション / 武井武雄絵本コレクション きりたおされたき /  武井武雄絵本コレクション うらしまたろう / 武井武雄絵本コレクション ぬけだしたジョーカー / とうもろこしどろぼう / あるき太郎



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

武井武雄絵本美術館 うらしまたろう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット