まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おひさまとおつきさまのけんか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひさまとおつきさまのけんか

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おひさまとおつきさまのけんか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2003年07月
ISBN: 9784591077702

幼児〜小学初級向

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

ある日、けんかをしたおひさまと、おつきさま。ふたりの仲はどんどんわるくなあり……。戦争について、ストレートに問いかける絵本。

ベストレビュー

平和の大切さ

せなさんの絵本は、おばけが出てきて、おもしろいお話が多いのですが、この絵本は、子どもにもわかりやすいように、平和の大切さをうったえている、まじめな絵本だと思います。
口げんかが争いになり戦争となりという話が、最初は私達の遠い世界の話のように感じますが、最後に、同じようなことが地球で起きてませんか?って、問いをなげかけられます。どきっとしますよね。きっと、子ども達は、これを読んで、けんかはいやだ!争いはいやだ!戦争はいやだ!って思うはずです。
楽しい絵本もいいですが、ときには、このように考えさせる内容の絵本も読んであげたいなと思いました。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子10歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

うみだ うみだ / いらっしゃい / いやだいやだの絵本 プレゼントBOX / あめふりぼうず / うさぎのまじっく / たぬきちのともだち


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > おひさまとおつきさまのけんか

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

おひさまとおつきさまのけんか

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット