新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ぼくのキャベツくん

ぼくのキャベツくん

作・絵: さとうち藍
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥429

「ぼくのキャベツくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年03月

対象年齢 5才から6才向き

出版社からの紹介

シュウ君は、花屋さんの店先でしおれた苗を見つけます。それはキャベツの苗でした。その苗をもらい受け育ててみると、おおきなキャベツができました。収穫した後、切り株がいくつもできました。さらに冬を越して春になったら、茎が伸びて花が咲き、種までできたではありませんか。シュウ君は、その種をまいてみました。キャベツが芽をだしました。

ベストレビュー

育ててみようよ!

 キャベツの苗を植え収穫、そして、その後どうなるかを丁寧に教えてくれます。
 スーパーでいくらでも売っていますが、どのように成長するかを知る事によって、食べ物の大切さや農家の方への感謝の気持ちが生まれてくれるといいですね。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

さとうち藍さんのその他の作品

じいちゃんの自然教室 / とうもろこし とうもろこし / あめだからあえる / 園芸図鑑 / 自然図鑑 / 冒険図鑑


絵本ナビホーム > > ぼくのキャベツくん

内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

ぼくのキャベツくん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット